清澄の流れと樹々の緑。
京の自然の美しさを最大限に
引き出す配棟計画。

ここは美しい風景と良好な住環境の保全のため、数々の厳しい建築条件が課せられた風致地区です。
その中で低層で面的に広がる各住棟それぞれに特徴を持たせる住棟配置・動線計画としました。
専用庭付き一階住戸では大型犬との暮らしも可能。
また、南東角にも出入り口を設けることで、修学院方面からの出入りにも配慮しました。

現地画像ギャラリー

  • 現地南側約20mよりS棟を撮影(2021年11月)
  • 現地南東側約60mよりS棟を撮影(2021年11月)
  • 現地西側約30mよりW棟を撮影(2021年7月)
  • 現地南東側よりR棟を撮影(2021年7月)
  • 現地東側約40mよりR1棟を撮影(2021年7月)
  • 高野川対岸より東面外観(R棟)を撮影(2021年7月)
  • S棟
  • S棟
  • W棟
  • R棟
  • R棟
  • R棟
※掲載の外観写真は、現地を撮影したものです。周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。※R1~R3棟は完売済みです。予めご了承ください。

Brillia京都松ヶ崎は標高約80mの
京都市の高台に位置します。

※掲載の京都市標高差イラストは国土地理院の標高タイルを基に作成したイメージであり、実際とは異なります。あらかじめご了承ください。

  • 川畔のホテル跡地に誕生する
    総109邸の低層邸宅
  • 設置率100%の
    サイクルポート
  • 最上階はゆとりの
    最高天井高3m以上※1
  • 和の雰囲気をふんだんに取り入れた
    風雅の共用部デザイン
  • 窓外に落ち着きの庭を配した
    ゲストルーム
  • 山に焚かれる灯をわが家から
    「五山の送り火」眺望※2
  • 年輪を重ねた既存樹の継承
    川沿いの植栽計画

※1 S棟を除く ※2 一部プランのみ

オンライン相談はこちら